東大生活

東大男子ってモテるの?

どーも!ゆうきです!

今回は「東大男子はモテるのか?」ということについて書いていきたいと思います!

「東大生って高学歴だからモテるの?」 とか、

「いや、東大生って気持ち悪いからモテないっしょ笑」とか、

いろんな風に考えられていると思いますが、実際どうなのか現役東大生が書いていきたいと思います!

昔から言われてきた「高学歴がモテる」

「高身長、高収入、高学歴」

3Kといって昔からモテる男の3大要素の一つに挙げられてきました。

学歴社会と言われる日本においては、高学歴の方が社会において優位性があり、

高学歴の男性は、高収入や高い地位をもちやすい傾向にあるからでしょう。

(実態がどうであれ、女性からそう思われやすいからでしょう。)

この記事における「モテる」の定義付け

「モテる」という言葉は結構いろんな意味合いでとらえられていると思います。

・不特定多数の女の子から好意をもたれる

・彼女を作ることができる

などがありますが、

この記事では「不特定多数の”かわいい”女の子に好意を持たれる」ということをモテるの定義にしたいと思います!

女性の読者からの舌打ちが聞こえた気がしますが、やっぱりかわいい女の子からちやほやされないと意味がないよ!!というのが男の本音なのでこの定義でいかせてください!笑

僕の個人としての体験

まず東大生の一般的な話に入る前に、

僕の個人の経験をお話ししたいと思います!

僕は東大に入る前、全然モテませんでした。泣

中学の時に彼女はいましたが、高校では彼女が1人もできませんでした。

あの頃の僕は、スポーツもできない、話も面白くない、イケメンなわけでもない、オシャレでもない

たまに僕のことを好きだと言ってくれる女の子はいましたが、

正直なところ僕にはあんまり魅力的な女の子じゃなかったし学校で可愛いと噂になっているような女の子ではなかった。(失礼やろ)

かわいい女の子に相手にされなさすぎて、高校の頃の僕は、

学校でいばり散らしてモテまくっているサッカー部や野球部

たいして面白くないくせに黙っていてもキャーキャー言われるイケメンたち

お笑いキャラでモテているやつらを見て

「ぐぎぎぎぎ、俺こいつに勝てることないやんけ、

女の子からしたら俺はなんの個性もない一般ピーポーやん。やと思われてるやん。

どうやったらかわいい女の子に相手されるんや?

いややわ、このま高校時代を通して、いやもしかしたら、一生を通してかわいい女子に相手されんのは、、、」と考え、

せや!学校で一番の成績を取り続けたら俺学校で有名になるやろ!

学校で一番賢いやつとしてポジションを確立できる!

しかも東大志望とか言っとけば将来有望やと思われてモテまくるんじゃね?

しかも東大入ればもう東京でモテモテやろ

こんなこと思いつくなんて俺は天才か?天才なのか?もしかして天才なのか?」と考えて、鬼のように勉強しました

 

結果、地元で一番の進学校で一番の成績を取り続け、学校中のみんなが僕のことを知り、

では神童と呼ばれることになるんですが、

有名になったものの、モテることはありませんした笑

 

東大入った後、

大学入った瞬間は童貞だった僕が、

芸能事務所所属のモデルの女の子と付き合っていたので、もしかしたら東大入ってモテるようになったといえるのかもしれません笑

ここまでは僕個人のお話しでしたが、

ここからは、じゃあ一般的にはどうなの?ということを書いていきたいと思います!

東大男子の世間のイメージ

「高学歴はモテる」

と言われときながら、

東大男子の世間のイメージは最悪です泣

東大生と聞いたら

・勉強はできるけど他のことは全然ダメ、仕事できない

・話つまらなさそう、コミュ障が多そう

・かっこよくなさそう、イケメンがいなさそう

・ダサそう、お母さんに服買ってもらってそう

慶應ボーイと呼ばれる慶應男子たちの世間のイメージと比べると泣きたくなります。

テレビなどでの東大生のえがかれ方がが最悪なのでこういうことになっているのでしょう。

じゃあ実際の東大男子はどうなのよ!?

さきほどお話ししたのはあくまで世間のイメージ、実際はどうなんでしょうか?????

まず東大男子に対する偏見はどう作られているのか?というところから説明したいと思います!

東大生のテレビ番組は、世間が持っている東大生の最悪のイメージに当てはまるような東大だけいろんなタイプの人間がいるはずの東大生の中からピックアップして、テレビに出演させています。

 

考えてもみてください、あなたの小学校、中学校、高校、大学にも、いろんな種類の人間がいたはずです。

かっこいいやつもいれば、そうでもないやつ、スポーツできるやつもいれば、そうでもないやつ。世間的で思われている東大生みたいな人もいたはずです。

テレビ局は東大というコミュニティの中にいる「変なやつ」だけをピックアップして、テレビに出演させ、あたかも「東大生全員」「変なやつ」であるかのように見せているだけです。

そりゃ嫌じゃないですか、東大生が頭が良くてイケメンで育ちもよくて性格も完璧だったら。自信失いますよ。世間の人は見たくないですよ。

東大生をバカにできるようにすることによって、世間の人の自尊心(プライド)をたもつことができるようにしているわけです。

そもそも「勉強ができる」ならば「気持ち悪いやつ」というロジックは成り立つわけないのです。

「気持ち悪いやつ」ならば「勉強ができる」というロジックも成り立ちませんし、

「美形である」ならば「勉強ができない」というロジックも成り立ちません。

 

もしあなたの子供が超美形に生まれてきたとしたら「あーこの子はバカだわ!将来どうしましょう!」とはならないはずです。

そもそも容姿と勉強ができるかどうかなどというところに因果関係は全くないはずです。

ただ人間が「勉強ができるやつはだいたい気持ち悪いやつだ」という偏見や思い込みを持っているだけということですね。

つまり何が言いたいかというと、東大生は一般的なコミュニティと同じで、かっこいいやつもいれば、そうでもないやつもいる。

多様な人間から構成されていて世間のイメージのような東大生ばかりで構成されているわけでは全くないということです。

勉強が恐ろしくできてイケメンで家がお金持ちで教養もあって育ちも良くて性格も完璧みたいな人間も普通にいます。

残念なことに、東大生の親の平均年収は1000万を越え、金持ちの妻である母親も美人であることが多いため、東大生は美形が多く、育ちがいい傾向にあります。

東大で生活しているとなんてこの世の中は理不尽で不平等なんだ!と嘆いてしまいそうになることもあります。

東大生は概して育ちがいいので話していて感じがいい子が多いです。普通に話せます。世間のイメージは偏見でしかないということを踏まえて次に行きましょう。

他大の女子大生が大量にサークルに入ってくる

みなさん、インカレサークルって知ってますかね?

インカレサークルとは、インターカレッジサークルの略で他大学の学生と交流できるサークルのことを指します。

東大にあるインカレサークルに、大量の女子大生が入会してきます。

御茶ノ水女子大学、日本女子大学、東京女子大学などからが多いです。

問題は女子と男子の比率です。医学部のサークルは男子:女子 = 1:10と聞いたことがありますが、

通常のサークルでも、男子:女子 = 1:2など

女子が男子の倍いるのが普通です。

女子大生側が東大男子を捕まえにきているということです。

僕も東大に合格した後にインカレサークルの存在を知ってからは毎日興奮していました。

お、俺が予想してた通り、東大入ったらモテるんや!って思ってました。

女子大生がいっぱい周りにいるとか東大生せこくね?って思っている方もいるかもしれませんが、

ここにはいくつかの重大な問題があります。

イケてるサークルに入るのには面接がある

東大には4大テニスサークルという入るのに面接を受けなければならないサークルがあります。

そして東大のサークルで一番幅をきかせているのが4大テニスサークルです。

面接のことをセレクション(通称セレク)と言うのですが、審査基準は

・顔がかっこいいか(盛り上げ枠)

・話が面白いか(盛り上げ枠)

・テニスがうまいか(テニス枠)

もちろんテニサーなので上手い選手を確保しなければいけず、テニス枠が設けられているわけなので、

他の二つの審査基準がを満たしてなくてもテニスが上手ければテニス枠の子達は入ることができます。

一方で、盛り上げ枠もテニサーには必要です。それを顔がかっこいいか、話が面白いかというところで選ぶわけです。

つまり、顔がかっこよくなくて、話もつまらねえ、今まで高校でモテてなかったような人間は

普通に落とされます

僕はビビりちらして一つも受けませんでした。

面接案内のチラシをクソエロいテニサーのお姉さんに渡されて、「面接受けにきなよ!きっと通るよ!」って言われたんですが、

誘っておきながら平気で落とすのが普通なので自分の心が折れないように、一つも受けませんでした。

つまり東大に入ったところで、高校時代と同様にイケてる部類の人間がイケてるグルプに参加できるだけで、

高校でイケてなかったような人間は指をくわえてみているしかできないわけです。

そしてまだまだ問題があります。

女子大生は必ずしもかわいいわけではない

さきほど東大生 = きしょい はただの偏見だ。ということをお話ししましたが。

女子大生 = かわいい も必ずしも成り立ちません。

さきほどお話しした4大テニサーは女子にもセレクションがあります。

この審査基準は単純で「かわいいかどうか」です。

そして、女子側も4大テニサーにはかっこいい男が多いということを知っているので、4大テニサーに入りたいわけです。

そして結果としてかわいい女子大生が4大テニサー集中することになるわけです。

そして女子大生は東大のサークルだけにしか入れないわけではありません。

慶應や早稲田のサークルにだって入ることができます。

結局東大の4大テニサー以外のサークルに所属している他大の女子大生は大抵は4大テニサーに勧誘されなかったか(4大テニサーは可愛い女の子しか勧誘しない)、セレクション落ちであるため、

(女性の怒りを買うことを恐れず表現すれば)、かわいくない子が多いわけです。

(女性の怒りを買うことを恐れず表現すれば)、東大男子側からしてみれば、なんでかわいくもない上に頭も良くない女の子とわざわざつるまないといけないのか、

それなら東大女子の方がずっといいよって言うのが本音です。

イケてない部類の男だと東大のサークルで女の子を探すのは効率が悪い。

東大生同士で勝負しているのがダメ

そもそも東大生同士で勝負しようとしているからダメなんだよっていうことなんですが、

これはどういうことかというと、東大(学歴)というカードを使ってモテたいなら

東大(学歴)というカードをみんなが持っている環境で戦っても意味がない。

ということです。

東大のサークル内で戦えば、ライバルは全員東大生。東大生であることなんて強みにはならない。

女の子だって東大生の中でもイケメンだったり話が面白かったりする男の方がいいに決まっている。

最初は「東大生だ♡」って言っててもだんだん女の子にとっても当たり前になってきてありがたみみたいなものも消えていく。

そもそもサークルだといろんな女の子に手を出すと非難される可能性があるわけで4大テニサーであろうと好き勝手はできない。

さらには東大の中には圧倒的に女子がいない。東大女子は全体の20%以下です。

かっこよくもなく話もつまらないタイプの東大男子が学歴をカードに可愛い女の子をゲットしたいならば、

つまり、東大の外に出ていく必要があります。

外でたらモテるの?

かといって外に出たらモテるのかっていう話があります。

確かに学歴というカードが外であれば力を発揮してくれますが、

「学歴カードが有効である女の子」を見つける必要があります。

そもそも学歴カードっていうけどそれがどれだけ有効なのかという話になってくる。

さらに外に出れば、戦う東大生の数は減るにしろ、ライバルは世間の男全員になる。

そこには社会に出た東大生も含まれます。

彼らはお金を持ち、女子大生になんでも買ってあげることができます。

最近パパ活という言葉をよく聞くようになりましたが、社会人だって女子大生と付き合うことができる。

「女子大生は大学生男子としか付き合ってはいけない」というルールがあるわけではない。

そもそも高学歴というのはそれ自体が広く女性に対して意味があるわけではなく、高収入につながりやすいということに意味があります。

まだ就職してない東大男子には学歴はあってもお金はない。

それが一般的に女性に対して魅力的かと言われると微妙です。

一方で繰り返しになりますが、東大内にいるより外に出た方が学歴カードが有効になりやすいのは間違いではないです。

東大(学歴)カードが有効になる女の子とは?

ただ、もちろん

高学歴そのものに価値を感じる女の子も存在します。

東大生ってだけで体の関係を持とうとする女の子は実際に存在していて、

TwitterなどのSNSで東大生をフォローして東大生と関係を持とうとする女子大生のアカウントはたくさんあります。

僕は会ったことがないので彼女たちの気持ちは正確にはわかりません。

単なる性癖なのかもしれません。

彼女たちは極端な例ですが、

「自分の頭の良さにコンプレックスを抱いている」ような女の子は高学歴そのものに価値を感じる傾向があるように感じます。

人間は自分にないものが欲しいわけです。そういう女の子には東大カードがささります。

そういう女の子を他の東大生がいないところで探すしかないわけです。

その子に他の東大生の知り合いがいれば、学歴以外の魅力が必要になってきます。

自分の頭の良さにコンプレックスを抱いている女の子は少なくないと思いますが、

その一方で顔にコンプレックスがある女の子も少なくないでしょう。

よほど完璧な顔じゃなければ誰でも顔にコンプレックスはあるものだと思います。

顔にコンプレックスがあれば、相手を見た目で好きになる可能性は高くなるので学歴だけじゃ戦えません。

ただ裏返せば、顔にコンプレックスが全くないけれども頭の良さにコンプレックスを抱いている超絶美女に効果があるというのが学歴カードの良いところかもしれません。

(女性から反感を買うことを恐れずに表現すると)、中途半端にかわいい女の子にはきかないということですね。

結論

東大男子はモテるのか?という話をしてきましたが、

「東大男子ってだけではモテない。」

ってのが結論だと思います。

学歴カードが有効である女の子とかいう小さな市場でしか通用しませんし小さな市場で絶大な効果が働いてモテモテになるというわけでもないので東大男子がモテると結論づけることはできないでしょう。

シンプルなイケメンの方がモテます。

ただ、かわいい女の子にちやほやされなくてもいいから普通に彼女ほしいってレベルだったら全然サークルの中で頑張ればいけると思います。

結局、東大の学歴っていうのは

「イケメンや話が面白い人間がさらにモテるようになるためのアクセサリー」

ってことだと思います。

結局、一番にはイケメンがモテて、次に話が面白いか、お金がある男がモテます。

単に学歴しかない男なんてモテません。

僕も入学後、東大に入ったらモテるという幻想をすぐ捨てて、話がおもしろい人間になろう、そして東大っていう学歴は「話が面白いくせに実は東大生」というギャップのために使おうという風に切り替えました。

結局「東大生 = きしょい」っていう偏見が間違っていたのと同じように「高学歴 = モテる」っていうのも学生のうちには通用しないっていうのが現実だったわけです。

僕は彼女ができないできないって悩んでいる東大の友達たちがはやく社会に出てお金稼いでモテまくってほしいと願っています。もし高収入がモテるっていうのも幻想だったら、

その時は

高収入ってモテるの?」ってタイトルで記事書くので覚悟しといてくださ

い。笑

面白いと思っていただけたなら記事をシェアしてもらえると嬉しいです!